【弊社の新型コロナウイルス感染症対策について】(2月28日更新)

弊社は、2月27日発表の厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を踏まえ、プログラム開催にあたっては、感染機会を減らすため2月28日より3月15日までは、プログラムの内容により開催の中止、延期又は規模縮小等の対応を含めた感染拡大の防止に向けた取り組みをしています。尚、開催するプログラムにおいては座席の間隔を空け、ディスカッションやグループワークを極力避けるなど、会話などが一定時間以上続いたり、多くの人々との間で会話が交わされたりしないように工夫して開催して参ります。また、引き続き、参加者への手洗いの推奨やアルコール消毒薬の設置、咳、発熱、喉の痛みなど、風邪のような症状のある方には参加をお断りしています。

【プログラムの中止、延期また規模縮小に関して】

  • プログラムの中止、延期が決定次第、お申込み頂いている方、またプログラム参加中の方に連絡しております。連絡の無いプログラムに関しては開催方法を工夫しスケジュール通りに開催致しております。ご不明な点は各プログラム担当者にお問合せください。
  • 今後、政府の発表によって急な開催の延期や中止、開催方法の変更をさせていただく可能性がございますことをご了承ください。その際は、改めて該当プログラム参加者の方へ連絡させていただきますので、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

【プログラム参加の際には以下にご協力をお願いしております】

  • 会場に入る前に石鹸やアルコール消毒液などによる手洗いをお願いしています。またうがい薬を設置していますので、ご利用ください。
  • 参加される方全員にプログラム受講中はマスク着用をお願いしています。運営スタッフも着用させていただきますのでご了承ください。(マスクをお持ちでない方には会場で配布しています。ただし数に限りがありますので、できる限りご自身でご持参ください)
  • 咳、発熱、喉の痛みなど、風邪のような症状のある方にはプログラム参加をお断りしています。また必要に応じて参加をする前に体温を確認させていただきます。
  • 高齢者の方、基礎疾患のある方、現在妊娠中の方にはプログラムへの参加を3月15日まで控えていただくようにお願いしています。また身近に該当する方がいらっしゃる方でご心配のある方はその旨を担当スタッフにお伝えください。
  • プログラム会場ではドアノブ、トイレ等、多くの方が触れる場所の消毒の徹底と、マイクは使用するごとにアルコール消毒の徹底を行っています。アルコールにアレルギーのある方は担当スタッフにその旨を伝えてください。
  • 参加者の方で上記の対応に関わらず、現在の状況を鑑みてプログラム参加にご心配のある方にはプログラムのキャンセル、先のプログラムへの変更などの対応をしていますので、ご遠慮なくお申し出ください。

 

ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。